1. TOP
  2. 環境活動

環境活動

トップメッセージ

SDGs(持続可能な開発目標)を意識した経営を通して社会へ貢献します

SDGs
代表取締役社長 稲田光男

ザ・パックグループは、国連が提唱をし、世界共通目標となっているSDGs(持続可能な開発目標)で掲げられている17つの目標への達成に向けて、ステークホルダーとの関わりとなる事業活動を通し、持続可能な社会の実現へ貢献していきたいと考えております。

SDGsでは、企業における創造性とイノベーションの発揮が望まれています。当社は現在の事業活動を通じてさまざまな取り組みを進めており、ひとつずつ目標の達成に向けて活動をしております。また、社内に掲げる環境理念の中でも、“人と自然を愛し、夢のある未来をみつめ、かけがえのない地球を大切に”とうたっております。抱えている多くの課題を解決していくことを通じ、企業の責任として次の世代へより良い環境や社会を引き継いでいくための努力を重ねてまいります。

SDGs

環境への取組み

限りある資源を有効利用してゆく事で循環型社会を目指し、緑のある地球を残したい。
ザ・パックではISO14001認証を2006年に国内全事業所で取得、FSC® COC認証(FSC® C020517)を2016年に紙加工をしない茨城工場以外の国内全事業所で取得、環境対応型の研究・開発を進めると共に、森林保全活動として「フォレスト環境基金活動」を行っています。