1. TOP
  2. 企業情報
  3. 社長挨拶

社長挨拶

- 人を大切にし、人を育てる -

当社は1952年に段ボール製の衣装箱を製造するメーカーとして設立しました。その後、取扱い商品を増やし、現在では総合パッケージメーカーとして、オリジナルの紙袋、印刷紙器、段ボール製品、化成品パッケージなどを取り扱っています。
近年は『トータルパッケージのソリューション企業』として、環境対応、業務効率化、省人化、SDGs推進など、お客様が抱える課題を、様々なパッケージを通じて解決していく視点を重視し、営業活動を展開しています。お客様から頼れるビジネスパートナーとして選んでいただけるよう、グループ全体が結束して、時宜に適した新商品・新技術・新システムの開発を進めていきます。またプライム市場上場企業として、ESG、SDGs、気候変動問題、カーボンニュートラルなどの世界共通の課題に対しての取り組みや情報開示を推進することで社会的責任を果たしてまいります。
現在でも創業当時からの言葉「愛し愛され」を社是とし、お客様だけではなく社員も大切にしていこうという思いが経営理念の一つ『人を大切にし、人を育てる』経営に生き続けています。今後とも人、社会、環境に配慮しつつ、自社の存在意義を明確にし、事業の発展に努めてまいります。
引き続きご支援とご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 山下英昭

代表取締役社長 山下英昭

関連ページを見る

当Webサイトでは、サービス向上を目的として、クッキーを使用しています。クッキーの利用にご同意いただける場合は、「同意する」ボタンを押してください。クッキーの使用・扱いに関する詳細等はクッキーについてをご覧ください。