当社と三重大学が共同開発した技術を応用した 木製ストロー「ウッドストロー」がウッドデザイン賞2018を受賞

 当社と三重大学大学院生物資源学研究科の野中 寛教授は、木材に含まれるセルロースの繊維や粉末に対して、食品にも使われるセルロース製品を加え、セルロース系素材のみで三次元成形する技術開発を行ってきました。

 今般、この技術を三重大学の野中研究室が木粉へと展開して、石油系の樹脂や接着剤は一切使わずに押出成形により作成した木製ストロー「ウッドストロー」が、ウッドデザイン賞2018(JAPAN WOOD DESIGN AWARD 2018)(ライフスタイルデザイン部門/技術・研究分野)を受賞しましたのでお知らせします。
 この「ウッドストロー」は、木材を用いた新たなモノづくりの可能性、天然系素材による石油プラスチックの代替えの可能性を示すものです。今後耐水性の付与などについても研究を進めてまいります。

三重大学 「ウッドストロー」紹介ページ
http://www.mie-u.ac.jp/topics/kohoblog/2018/10/-2018.html

お問い合わせ先:ザ・パック株式会社 経営企画部
電話:06-6972-2753 E-mail:keiki@thepack.co.jp
Page Top