キーワード・コラム

キーワード・コラム

印刷方法のご紹介

当社では様々なお客様のニーズにお応えしております。お聞かせいただくニーズには、デザイン、色使い、形状に関するものなど多岐に渡ります。 特に、ブランドイメージの形成に大きく関わるショッピングバッグにおいて、デザイン・色使いを実現する「印刷方法」は重要なポイントとなります。今回は、その印刷方法にスポットを当てご紹介します。

パッケージ印刷のさまざまな印刷方法
オフセット印刷 (審蠕の悪いクラフト紙でも細かい画像が印刷できる
⊃Э瑤自由で豊かな調子再現が可能
フレキソ印刷 ^刷表面が粗くても印刷が可能
▲ぅ鵐が即速乾性で印刷スピードを上げられ高能率
グラビア印刷 ’暫犬良集修自由で多色調子物なども仕上がりが鮮明
▲ぅ鵐が速乾性で印刷スピードを上げられ高能率

上記の中でも、ショッピングバッグで特に基本となる印刷方法「オフセット印刷」についてさらにご紹介いたします。

「オフセット印刷」とは?
版胴・ゴムブランケット・圧胴の三つの円筒が接触しながら回転し、版に水とインクをつけ、ゴムブランケットに転写し、さらに紙に再転写します。
柔軟なブランケット(ゴムロール版)から印刷するため、比較的粗い表面でも良好な印刷ができます。 また、刷版の作成が他の版式に比べ容易で、カラー分解時のアミ点の再現性がよく、多色刷りに適していることなども特徴として挙げられます。
当社グループでは平版だけでなく、巻取オフセット印刷も可能です。

「フレキソ印刷」も、ショッピングバッグに多く用いられている印刷方法ですが、どちらを用いるかは用途や条件に合わせてご提案しております。
関連コンテンツ

ここに挙げた印刷方法はそれぞれに特徴があり、用途に応じた使い分けが可能です。詳細につきましては弊社営業までお問い合わせください。

関連コンテンツ